スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1070347.jpg

う~ん塗料を買う予算が無いので手持ちの塗料で調合してB195用のブルーを作ってみたが?

濃いブルーが今ひとつかな~困った!

ボディーは、まだまだ塗れる段階に入っていませんがB195は塗り分けが難しいので一部分をデカールにして再現しようと思っているので、先行して手配しないといけない訳です。

どうしようかな~フィニッシャーズの塗料を売ってる模型屋まで片道200キロほど掛かるので・・・・通販で買うしかないが?予算が無い!!

コメント

非公開コメント

確かに難しいですね!

ブルー系は調合すると思わぬ色になつたりクリアーコートすると変色したりと難しいですね~確かに!

今回のB195にはブルーが三色使われており、薄いのと中間のブルーは今の調合品で何とかなりそう?ですが一番濃いブルーの元になる塗料が手元に無いのでWESTに行くか?通販にしようか?悩むところです。

こんかいの製作では塗り分けが難しい部分がありまして、一部をに濃いブルーデカールシートを自作してクラフトロボでカットしてから貼る!なんて手順を考えているので、どうしても先行して色を揃える必要が有るのですが?まあ、週末に何とか動いてみます。

ブルーは難しいね

クレオスのブルーは少し前に色が変わってしまったので少し使い難くなったですね。
どんな色が出したいのか文面からはわからないけどシアンを使った方が良いのかもしれませんね。私は最近ウレタンを使う事が多くなったのですがロックのウレタンカラーは079ラインから088ラインに製品が統一される様で079ラインは製造中止になる様です。硬化剤の関係で混色出来ないので買い替えが必要な様ですね・・・物入りです(笑)
プロフィール

Boo

Author:Boo
模型好きのブタさん

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。